英語のお話#1 〜Drama-free とは?人の性質を表す言葉〜

突然ですが、皆さんは

drama-free

という単語をご存知ですか?

夫が留学先のルームシェアを探していた時、「We are drama-free.」とか drama-free な人を望みます。という文言があったそうで、なんじゃそれーと思って調べたらこういう意味でした。

私はてっきり、ドラマフリー、つまり頭のなかがいつもドラマティックではない、つまりつまりメンヘラではない、という意味かなと思ったのですが少し違いましたね。

それにしても、英単語って面白いです。ドラマフリーもそうですが、確かになぁと言う表現や、複数のワードをくっ付けて、聞いただけでイメージしやすい新しい単語が出来たりしますよね。

し、そのワードを逆転すると全然意味が違ってしまったり。なので、曖昧に覚えて使ってしまうと「は??」と全く理解されないことがよくあります。

例えば、

drama free を free drama とすると、無料のドラマになりますし、

slept over(寝坊した) を over slept とすると(友達などの家に)泊まったの意になります。

話は戻って、drama free に因んで、人の性質を表す形容詞(一部は名詞ですが)をさらっとまとめてみました。形容詞なので、いずれも He/She is〜.と使えます。

  1. thoughtful(思慮深い)
  2. respectable(ちゃんとした、立派な)
  3. flexible(柔軟な)
  4. open-minded(心の広い、柔軟な)
  5. laid-back(のんびりした)
  6. relaxed(リラックスした)
  7. devoted(献身的な)
  8. passionate(情熱的な)
  9. cheerful(陽気な、快活な)
  10. peaceful(穏やかな)
  11. self-confidence(自信)*名詞
  12. insecure(不安な)
  13. pushy(厚かましい、出しゃばりな)
  14. arrogant(横柄な、傲慢な)
  15. sneaky(卑劣な、こそこそした)
  16. eccentric(常軌を逸した、変り者)
  17. touchy(神経質な、怒りっぽい、敏感な)
  18. sensitive(繊細な)
  19. talktive(おしゃべりな)

あなたの奥さんってどんな人?と聞かれた時にさらっと答えられるかなと思います!drama-free はどちらかと言うと反社チェック的な要素が強いと思うので、どんな人?と聞かれて答えるにはやや不適切かもしれませんね。

また使える単語を思い出したらアップデートします!それではまた〜。

 

Advertisements

Leave a Reply

Please log in using one of these methods to post your comment:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s